アクセサリーのオーダー - 手作り雑貨のお店「Bouquet」

手作り雑貨のお店「Bouquet」 ホーム » 作家紹介 » アクセサリーのオーダー

アクセサリーのオーダー

雨が降っていた時は暑さも弱まっていましたが、今日もお天気が良くて暑いですね。
お盆が過ぎると暑さも弱まると言いますから早く秋が近づいて欲しいと思ううさごまです。

今日はネックレスのオーダーについて。

私、うさごまの作品はその人に一番合った物をという事をモットーに作っています。
ので既成概念に囚われずに、ネックレスやブレスレットの長さもオーダーの場合、作り上げる手前で(可能なら)試着して頂いてから仕上げています。
うさごまオーダー
上の写真は、これからお客様に試着して頂く予定の物です。

服でもその人にちょうど合う型があるように、アクセサリーにもその人に合う大きさ、長さなどあると思うのです。
オーダーで頼んで頂く場合、その人に本当に合う長さや大きさで作って、その人だけのアクセサリーを自分が出来る技術の範囲でですが仕上げていっています。

もっとこういうのが欲しいんだけど…という時、声をかけて頂けたら幸いです

みなさまも暑さに負けずに、熱中症などならないようお気をつけくださいませ。








追記に私の事を少し書かせて頂きますね。

私は昔から体がちょっと人より弱くて、学生の時は学校は毎日行けていてもずっと咳していたりしていた子でした。
それは他人に伝染る程度の物ではなく、自分の抵抗力が弱いからそうなっているようです。

夏になるとここ数年は熱中症になりやすく、今年は夕方と午前以外はなるべく冷房の効いた屋内にいるようにしているのでそうでもないですけど、去年なんか妹の結婚式の為にヘアアクセサリーを無理して作って以来ずっと体調が悪くて毎週毎週病院で点滴したりして夏を越えられるか心配な程でした。

そんな風に私はちょっと人より障害があります。

だけど体が弱くても何かやれる事があったらという気持ちで手芸を習って、6月にPin's先生にワークショップの時に声をかけられてデビューしました。

そんな体調の中でやっているので創れる数は人より少ないです。
けれど、ひとつひとつ丁寧に使う人の事をおもって作っています。

頑張り過ぎるとまた去年のように体調が悪化するので、地道にゆっくりだけど丁寧に確実にを心にやっていきたいと思っています。

そんな私の一筋の光である作品達は、良い材料を使っている物が多く、ちょっとBouquetの作品にしては高いかもしれません。
けれど本物の輝きやより良い物を身に付ける事によって得られるものを知ってもらいたいと思い、あえて妥協はしていません。
オーダーの場合は予算がありますので、値段の中で何とか良い物はないかといろいろ探して創り上げています。

そんなこだわりの強い私の作品ですが、妥協していない分作品の美しさや質感には自信があります。
(中学時代から色んな雑誌を隈なく見るのが趣味で、気に入った物があれば写真をコラージュして取っておくのが趣味で今も続けています。また、大学も東京の日本大学藝術学部という特殊な大学に通っており、いつも授業が終わると都内に色んな物を実際に見に行っていたので自分で言うのも何ですが物を見る目には自信があります。)

この前初めて実際に私の作品を迷いに迷って、やっぱり買ってくださっているのを見て、ボックスの10点に良い物だけを置きたいと思うようになりました。
今のところ、自分にしてはかなりの挑戦である毎週お店番に入るという事に挑んでいますので、オーダー分が終わって、新作が出来上がり次第、お店番の時に作品を持って行きたいと思っているので、眺めるだけでも見に来て頂けるととてもうれしいです
店頭に置いていない分もバックヤードに多少ありますので、声を掛けてくださいm(--)m


新作の写真はいつもFacebookに上げています。
気になる方はお気軽に yz5pv9cnzczhab4t0ych@docomo.ne.jp までご連絡くださいませ^^
みなさんの連絡、楽しみにしております
ブーケ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bouquet7v.blog.fc2.com/tb.php/173-2cd10c9f